ごあいさつ

 

世界屈指の少子高齢国家として世界の注目をあびる日本。
少子高齢化の一因には、女性がのびのびと出産・育児できる環境が整っていないこともあげられるでしょう。

出産・育児でいったんキャリアを手放すと、同じ仕事内容や給料が手に入らなかったり、
子供の教育費負担、年金問題など将来への不安。
子供を産みながら働き続けたい女性を支援するしくみが、まだまだ確立されていないと感じます。

このまま推移すると、労働人口が減り、2000年には3.6人で1人の高齢者をささえていたのが2050年には1.2人に1人で支える試算がでています。
高齢化がすすむことで年金や医療費負担はふえ、労働人口が減ることで国の税収は減ります。
現在、国は、歳入の160倍以上を借金でまかなっている日本ですが、歳入は減る一方で歳出は増える一方です。

先進国のなかでも突出した最悪の水準を更新しつづけている日本。
わたしたちが産まれ、わたしたちを育ててくれた日本を倒産させたくはありません。

弊社は、女性が安心して子供を産み、愛情たっぷりに育てながら
キャリアを途絶えさせない場所を提供します。
また、一方で、孤独感や人づきあいに悩む方のお手伝いをし
きもちをつたえるきっかけを増やし、笑顔を増やします。

 

株式会社インフォブレイン
代表取締役 中井 結未衣